1/19
MRバナー.jpg

開催予定のイベント

  • 応用行動分析(ABA)の基礎理論-特別支援教育、福祉施設、医療リハビリで役立つ
    応用行動分析(ABA)の基礎理論-特別支援教育、福祉施設、医療リハビリで役立つ
    オンラインイベント
    10月10日 9:00 – 12:00
    オンラインイベント
    人がなぜ行動したり、行動しなかったりするのかについて、身近な日常生活で行っている行動を例にあげながら、さまざまな行動の法則について解説します。
  • 応用行動分析(ABA)によるスキル獲得 のためのアセスメントと効果的な指導法
    応用行動分析(ABA)によるスキル獲得 のためのアセスメントと効果的な指導法
    ZOOM
    10月17日 9:00 – 12:20
    ZOOM
    それぞれの行動のアセスメント方法(ABC分析、課題分析)と指導方法(プロンプト&フェイディング、シェイピング、行動連鎖の方法など)、行動の評価の仕方をお伝えします。
  • 応用行動分析(ABA)の実践方法ー特別支援教育、福祉施設、医療リハビリで役立つ
    応用行動分析(ABA)の実践方法ー特別支援教育、福祉施設、医療リハビリで役立つ
    zoom
    10月24日 9:00 – 12:20
    zoom
  • 子どもの行動への基本的な対応法ー特別支援学級、放課後等デイサービス、児童発達支援 (1)
    子どもの行動への基本的な対応法ー特別支援学級、放課後等デイサービス、児童発達支援 (1)
    オンラインイベント
    10月31日 9:00 – 12:00
    オンラインイベント
    軽度の知的障害、自閉スペクトラム症(ASD)、アスペルガー症候群、注意欠陥多動症(ADHD)の行動を支援するためのABCモデルに基づいて環境設定や効果的な指示の出し方や指導方法、動機づけの高め方について、事例を挙げながら具体的に紹介します。
  • 表出コミュニケーションのアセスメントと指導法
    表出コミュニケーションのアセスメントと指導法
    ZOOM
    11月14日 9:00 – 12:40
    ZOOM
    自閉スペクトラム症児・者のコミュニケーションのアセスメントと指導法について応用行動分析的アプローチをお伝えします。

(同) ABC研究所は、自閉症スペクトラム障害 (ASD) に関する支援法について普及や啓発を行うことを使命にしています。自閉症支援は、応用行動分析 (ABA) とTEACCHプログラムに基づいた科学的方法論を基にしています。ABAは、自閉スペクトラム症をはじめとする発達障害の支援についてアメリカ連邦公衆衛生局によって科学的に効果が確認されている方法論として推奨されています。TEACCHは米国ノースカロライナ大学と州政府が中心となって州全体で取り組んでいる自閉症児者の包括的な支援制度で、そこで開発された構造化や視覚的支援などの方法論は世界的な自閉症支援の標準となっています。ABC研究所は、その使命を果たすために、自閉症スペクトラムの支援法に関する研修・セミナー、施設・学校でのコンサルテーション、コミュニケーションや学習教材の研究開発、個別の療育や相談を行っています。優秀な心理スタッフにより守秘義務など厳格な倫理基準を守って業務を行っています。