top of page

8月11日(日)

|

広島市

応用行動分析(ABA)の基礎理論ー特別支援教育、福祉施設、医療リハビリで役立つ

身近な日常生活で行っている行動を例にあげながら、強化の法則、強化のパターン、言語や認知の分析について紹介します。

応用行動分析(ABA)の基礎理論ー特別支援教育、福祉施設、医療リハビリで役立つ
応用行動分析(ABA)の基礎理論ー特別支援教育、福祉施設、医療リハビリで役立つ

日時・場所

2024年8月11日 9:30 – 12:30

広島市, 日本、〒732-0822 広島県広島市南区松原町10−31

イベントについて

と き:令和6年8月11日(日) 9:30~12:30(途中休憩)

場 所:ふれあい貸し会議室広島A

講 師:今本 繁(臨床心理士)

定 員:10名程度

参加費:7,000円(税込み)PDFレジメ資料代を含む

主 催:合同会社ABC研究所

チケット詳細

  • 応用行動分析(ABA)の基礎理論

    ¥7,000
  • 応用行動分析(ABA)の基礎理論ー保護者

    ¥4,000

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page