top of page

3月26日(日)

|

オンラインZOOM

幼児期に応用行動分析ABAでは、どんなことに取り組むようにしているか

幼児期の自閉症や発達障がい、よくわからない子どもたちに応用行動分析ではどんなことを取り組んでいるのかについてお伝えするセミナーです。保護者や専門家まで幅広くご参加いただけます。

チケットは販売されていません
他のイベントを見る
幼児期に応用行動分析ABAでは、どんなことに取り組むようにしているか
幼児期に応用行動分析ABAでは、どんなことに取り組むようにしているか

Time & Location

3月26日 9:00 – 12:30

オンラインZOOM

About the Event

幼児期に子どもが、人を見ない、大人の働きかけに応じない、言葉に遅れ がある、何度も同じことを繰り返す、物を並べるこだわりがある、急なものごと の変化に弱い、などさまざまな特性があるお子さんがいます。応用行動分析 学(ABA)は、このような発達障がい児者の行動問題を理解し、具体的な解決 策を探る上で強力な手段を提供します。

オンライン ZOOM:小人数で会場に行かな くても講師と直接質疑などやり取りできます!

と き:令和 5 年 3 月 26 日(日) 9:00~12:30(接続8:50頃) 

方 法:オンライン会議システム 

講 師:今本 繁

定 員:10名程度 

参加費:8,000 円(税込み) レジメ資料代を含む 

主 催:合同会社 ABC 研究所

主な受講対象は、知的障害のある自閉スペクトラム症児・者の支援者で、放課後等デイ サービス、児童発達支援センター、病院のリハビリ職員、特別支援学校や学級の教員、保 護者の方です。

【お申し込み・お問い合せ先】

合同会社ABC研究所 担当:今本 

北九州市戸畑区元宮町 7-16-102 

ウェブ : https//www.abclab15.com 

E メール: simamoto66@gmail.com 

TEL : 093-287-7662

Share This Event

bottom of page